本日のテーマはこちらについて。 『ディズニーパスの評判や評価はどう?口コミを徹底調査』 ディズニーの映画やアニメを動画配信サービスで楽しみたい方にとって気になる存在なのが、 auが運営しているディズニーファン注目の有料サービス『ディズニーパス』ではないでしょうか。 2019年11月にサービスを開始したディズニー公式動画配信サービス『ディズニー+』もあるけれど、ディズニーパスでも十分満足できるのか? というのは多くの方が気になっているはず。 ディズニーパス自体は動画配信サービスではなく『ディズニーファン向けの総合コンテンツ』を提供するサービスなので、 特典に含まれている『動画配信サービス』の部分がどれくらい使えるのか知りたいですよね! そこで今回はディズニーパスの実際のユーザーの声を徹底調査し、動画配信サービスとしての良し悪しをまとめて、 ディズニーパスのおすすめの楽しみ方をご紹介します。

ディズニーパスの口コミ|基本情報をおさらい

最初に『ディズニーパス』の基本情報をご紹介します。 まず重要なのはディズニーパスは純粋な『動画配信サービス』ではないということ! ディズニーに関するニュースやディズニーグッズの販売、ディズニー作品の動画配信サービスなどなど… あらゆるディズニーに関するコンテンツを総合提供するサービスで、ちょっとしたファンクラブのようなものです。
ディズニーパス
月額料金(税別) 500円
利用者特典
  • ディズニー関連の動画配信サービス
  • ディズニーモチーフの壁紙、きせかえ、スタンプなどのダウンロード
  • ディズニーパス限定アイテムの販売
  • ディズニー関連のニュース・コラムの配信
支払い方法 auかんたん決済
備考 auユーザー限定サービス
ディズニーパスについて、なにより重要なのはauユーザー限定であるということ。 auの回線契約を持たないau IDでは登録することができません。 ディズニーパスを利用したい場合にはauへの乗り換えが必要ですが、そうなってくるとますます気になるのがその特典内容。 特に動画配信サービスはディズニー公式のディズニー+(月額700円)よりも安い事もあり、 ディズニーパスで満足できるなら絶対ディズニーパスの方が良い!という方も多いのではないでしょうか。 そこで今回はディズニーパスの『動画配信サービス』に焦点をあて、口コミをご紹介していきます。

ディズニーパスで視聴できる動画配信サービス

ディズニーパスでは全部で4種類の映像作品サービスが利用できます。
ディズニーパスの動画配信サービス
  • いつでも好きな作品を選んで視聴できるサービス
    • Disney ライブアクション シアター…旧作の実写映画が最大50作品配信
    • クラシック・テレビ・アニメーション…クラシックTVアニメが最大20作品配信
  • 24時間の放送スケジュールに沿って配信があるサービス
    • ディズニー・チャンネル…オリジナル・アニメーション、映画、情報番組など、ディズニーの最新情報がいっぱい!
    • ディズニージュニア…キッズ向けのディズニー作品
動画配信サービスといってもおおまかに2種類のサービスを提供していて、 『好きな時に好きな作品を選んで視聴する』という多くの方が『動画配信サービス』と言われて想像する使い方のものが2つと、 『放送スケジュールに則って配信される』というテレビ放送のようなサービスが2つあります。 それではこれらの前提を踏まえた上で口コミを見ていきましょう!
関連記事

ディズニーパスの口コミと正直な評判

ここからはディズニーパスユーザーの正直な評判や口コミについて、動画配信サービスに関する内容のものをピックアップしてご紹介していきますね!

ディズニーパス『動画配信サービス』についての良い口コミ

まずはディズニーパスの動画配信サービスについての良い口コミを集めてみました。 特に好評を集めていたのは『ディズニー・チャンネルがスマホで見られる』という事です! https://twitter.com/haibaratomoe/status/1182848497998950406?s=20 ディズニー・チャンネル自体はディズニーパス以外のサービスでも利用できるサービスですが、 J:COMやスカパー!を通して契約しなければいけないので環境によっては新しい設備を購入するなど準備が大変ですよね。 その点ディズニーパスはスマホだけで利用できるサービスなので、特別な準備は必要ありません! こういった手軽さがディズニー・チャンネルを楽しみたいユーザーに人気を集めているようです。 また、噂のディズニー+と比べてみて、ディズニーパスの良い所を挙げている口コミもありました。 https://twitter.com/roco_0103/status/1275062090378534923?s=20 ディズニー+ではディズニー・チャンネルは視聴できないので、 ミラキュラスなどのディズニーの最新TVアニメを最速視聴するならディズニーパスがおすすめという声です。 このように良い口コミには特に『ディズニー・チャンネルが視聴できる!』という事に関するものが多く、 動画配信サービス目当てでのディズニーパスの加入はディズニー・チャンネルに価値を感じるかどうかが評価の分かれ目となりそうでした。

ディズニーパス『動画配信サービス』についての悪い口コミ

一方でディズニーパスの動画配信サービスについての悪い口コミはというと… 本気でサービスを継続する気があるの!?といった不満をぶつける声がありました。 https://twitter.com/zar65754477/status/1316016320035528706?s=20 Android端末を最新版にアップデートするとディズニーパスが使えなくなるというまさかの状況に驚くユーザーの声が多数見られます。 OSがどんどん新しくなるのにサービス側が対応してくれないのでは困ります。 これでは今後も継続して提供する気があるのか疑ってしまう気持ちもわかりますよね… また、ディズニー+の影響のせいか配信ラインナップが微妙になってきたという声です。 https://twitter.com/sensukasitable/status/1223198889269813248?s=20 https://twitter.com/BEAVER_sstp/status/1296205238421004288?s=20 好評だったディズニー・チャンネルでは最新TVアニメ作品の放送が盛んですが、 ディズニー+ではどちらかというと最新長編アニメや実写映画作品などの更新が盛んです。 また、ディズニー・チャンネル以外のディズニーパスで使える動画配信サービスも『旧作』に限定しているため、新作の配信はありません。 一言で『ディズニー作品が見たい!』と言っても、 どんなディズニー作品が見たいかによってどちらのサービスに魅力を感じるかが変わるポイントのようですね! 関連記事:全ての動画配信サービスを比較!オススメの作品が見放題のVODはこれ

ディズニーパスの口コミ|ここが魅力!ディズニーパスのメリット

ディズニーパスの口コミを調査してみると、具体的なディズニーパスのメリットが見えてきましたね! ということで、ここからはディズニーパスのメリットをまとめてご紹介していきますね。
ディズニーパスの2つのメリット
  • ディズニー・チャンネルがリーズナブル&手軽に視聴できる
  • 動画配信サービス以外にもディズニーファンに嬉しい要素がぎっしり
ディズニーパスの大きなメリットは以上の2点。 どんな所がメリットなのか、簡単に解説していきますね。

ディズニーパスのメリット① ディズニー・チャンネルがリーズナブル&手軽に視聴できる

多くの口コミでも見られたディズニーパスのメリットは、ディズニー・チャンネルがリーズナブル&手軽に視聴できることです。 ディズニーパスは動画配信サービスの専門サービスではないですが、 本来J:COMやスカパー!への契約を経由しないと視聴できないディズニー・チャンネルがスマホだけで視聴できるのは 多くのディズニーファンにとってのメリットになるはず。 ちなみにスカパー!でディズニー・チャンネルを視聴するとなると、 BS放送が受信できる環境を整えた上でスカパー!の基本料金390円+ディズニー・チャンネル料金739円の合計1,129円かかります。 そう考えるとディズニーパスでディズニー・チャンネルを視聴するのはかなりお得ですよね!

ディズニーパスのメリット② 動画配信サービス以外にもディズニーファンに嬉しい要素がぎっしり

ディズニーパスの口コミは動画配信サービスに関するものだけではありません。 動画配信サービスだけではないディズニーファンに嬉しい特典が充実していることはディズニーパスの大きなメリット! 特に好評だったのは毎日変わるディズニー壁紙で、1年間日替わりで新しい壁紙が楽しめます。 『ハイクオリティでかわいい!』と大好評の壁紙を毎日チェックしてスマホの画面に設定しているユーザーもいました。 他にもニュースやコラムなど、ディズニーファンにはたまらない嬉しい情報が集結しているので、 ディズニーパスをチェックすればあらゆるディズニー情報が集まるという便利さもメリットのひとつです。

ディズニーパスの口コミ|ちょっとここが不満!ディズニーパスのデメリット

続いてはディズニーパスのデメリットについてもご紹介していきます! ディズニーパスのデメリットをまとめるとこのような感じになりました。
ディズニーパスの2つのデメリット
  • auユーザー限定
  • ディズニー作品をガッツリ見るならディズニー+には勝てない
こちらについても簡単に解説していきますね。

ディズニーパスのデメリット① auユーザー限定

ディズニーパス登録への最大の壁といえばauユーザー限定であること。 動画もファンコンテンツも充実しているのに、auユーザー以外は利用できないのはとっても残念ですよね… 他社の回線契約をしている場合はauに乗り換えなければディズニーパスを利用することはできません。 大手キャリアであればどのキャリアでもそれほど大きなプラン料金の差はありませんが、 格安SIMからauへの乗り換えとなると場合によってはかなりの出費になってしまうかも… 何を目当てにディズニーパスに登録するかにもよりますが、 ディズニー・チャンネルのみを目当てにするならスカパー!経由での視聴も検討してみても良いかも知れませんね。

ディズニーパスのデメリット② ディズニー作品をガッツリ見るならディズニー+には勝てない

動画配信サービスとしてのデメリットといえば、ディズニー作品をガッツリ楽しみたい場合にはディズニー+には勝てないことでしょうか。 動画配信サービスとしてガッツリ力を入れて運営しているディズニー+はメジャーからマイナーまでディズニー作品を幅広く配信しているため、 総合サービスの中の特典のひとつで動画配信サービスを取り扱っているディズニーパスではどうしても見劣りします。 もちろんディズニーパスにも 『実写映画旧作最大50作品+クラシックアニメ最大20作品が常時見放題に加えて2種のチャンネル視聴権』 という月額500円にしては充実した動画配信サービスが利用できますが、問題はそのラインナップです。 『ディズニー』と聞いてパッと思い浮かべるディズニー作品というと、 多くの方が『プリンセス系の長編アニメ』『PIXARの長編アニメ』や『MARVEL作品』だったりしませんか? ディズニーパスで配信されていアニメは基本的にクラシックの旧作ですし、 実写映画では必ずしも最近の話題作や有名タイトルが配信されるとは限りません。 『この作品が見たい!』『プリンセスシリーズを一気観したい!』などの希望がある場合、残念ながらディズニーパスでカバーするのは難しいでしょう。

ディズニーパスの口コミ|こんな人におすすめ!

ディズニーパスは映像コンテンツ専門サービスではないため『動画配信サービス』として見るとちょっと特殊です。 そんなディズニーパスのおすすめな使い方をご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね!
ディズニーパスのおすすめの使い方 2選
  • ディズニーチャンネルに入会するつもりで楽しむ
  • ファン向けの総合コンテンツとして楽しむ
ディズニーパスの特徴を活かしつつお得に楽しむならこちらの2つのような使い方がおすすめです。
具体的なおすすめポイントについてもう少し詳しく解説します。

ディズニーパスのおすすめの使い方① ディズニーチャンネルに入会するつもりで楽しむ

ディズニーパスを『動画配信サービス』として活用するなら、ディズニー・チャンネルに入会するつもりで楽しむのがおすすめです! ここまでに何度か説明してきたように、ディズニー・チャンネルを見るのは意外とハードルが高いもの。 その点ディズニーパス経由でのディズニー・チャンネルの視聴はとっても手軽です。 スカパー!などのサービスを経由するよりも圧倒的に料金が安く手間もかかりません。 スマホひとつでどこからでも視聴可能ですし、タブレットから利用すれば大きな画面で楽しむ事もできますよ! 月額500円でディズニー・チャンネルが利用できることに加え、 更に『ディズニージュニア』『Disneyライブアクションシアター』『クラシック・テレビ・アニメーション』など その他3種類のチャンネルや動画配信サービスが利用できるとなると一気にコスパ最高のサービスに思えてくるはず。

ディズニーパスのおすすめの使い方② ファン向けの総合コンテンツとして楽しむ

ディズニーパスの魅力はディズニー・チャンネルだけではありません。 壁紙やスタンプのダウンロード、ニュース・コラム、限定アイテムの販売などなど…様々な魅力がありましたよね。 動画配信サービスだけではなくディズニーファン向けの総合コンテンツとして楽しむのもおすすめです。 ディズニーパスは『ディズニー作品』だけでなくディズニーのキャラクターや世界観、パークやグッズなど、 様々な角度から『ディズニー』が好きな方に向けてコンテンツを発信しています。 動画配信サービスとしての要望があると使いづらい面も目立つディズニーパスですが、 その他の特典まですべてひっくるめて活用すればディズニーファンも満足のサービスになっているはず!

ディズニーパスの口コミまとめ

ディズニーパスは『動画配信サービス』ではなく、ディズニーファン向けの総合コンテンツ・サービスです。 特典の一部で動画配信サービスを行っていますが、動画配信サービスとしての口コミを見ると評価は賛否両論の真っ二つでした! 良い口コミでは『ディズニー・チャンネルがお得&手軽』といった意見があり、ディズニー・チャンネルを求めるユーザーには高評価でした。 一方悪い口コミからは『ディズニーなのに期待はずれ』『旧作だけでは物足りない』といった意見があり、 有名なディズニー作品を期待する方や視聴したい作品が決まっている方は満足できないといった傾向にあるようです。